飼猫のじゃれ方と好感度上昇値

Posted on by saitama

私の飼っている猫は母親に対しては、じゃれたいような甘えた声で鳴いて近づきながら、母親のジーンズで爪を研いで(!?)アピールしたりするのですが、私に対しては全然アピールしてくれず寂しい毎日です・・・。

私は家にいる時はやわらかい素材のズボンを着用しているので、生地をわかっているからなのかもしれませんが・・・。
(流石にパジャマとかで爪研がれたら痛いですよね・・・)
でも、私も飼猫をずっとなで続けていると、床にごろんと横になってぐるぐる喉を鳴らして甘えてくれる時があります!
しかし、私だからなのか単にめんどくさいのか、すぐに立ち上がって何処かに行ってしまいます・・・。

母親の座っているソファーで思いっきり眠ったりしているのに、私がソファーに座っていても窓を眺める事を優先したりして隣で眠ってくれません・・・。

やっぱり、お菓子を毎日あげたり、なでてあげる回数を増やしてあげたりしないと好感度は上昇しないのでしょうか・・・。

でも、なでる回数を増やそうとすると猫にめんどくさがられる毎日です・・・!
そういえば、パソコンをいじっているとキーボードに興味をしめしたりしますが、勝手に文字を打たれたりしないか心配になってしまいます。

父親のパソコンのキーボードにはよく座っているようです・・・。空室対策

勇気を出して、未来を変えてみたい。

Posted on by saitama

私は専業主婦なので、働いている主婦の人を見ると、頑張っているなぁと思います。
そして、羨ましく感じます。
結婚して、子供を産んでからは、社会と関る事が少なくなったせいなのか、少しだけ人間嫌いになってしまいました。
人間嫌いと言うか、人が怖いのです。

でも本当は、自分で働いて、お金を稼ぎたいのです。
いつまでも、夫に頼ってばかりの人生では情けなくなります。
そう思っているのに、なかなか実行に移せません。

きっと、今働いている主婦の人達も、始めは勇気がいったと思います。
それを乗り越えたからこそ、今のイキイキした生活が、あるのだと思います。
じっと家に居て、家事だけしている生活は、空しく感じる事が多いです。

人間はきっと働く事によって、生きがいと、やる気が出てくるのだと思います。
今のまま逃げてばかりの人生にするのか、一歩踏み出すかで、この先の未来は変わってくると思います。
不安で、胸が押しつぶされるように怖いです。
でも頑張って、何かの行動に、移して行きたいと思います。
レンタルカートのF.ドリーム平塚

謎のコネクションを気合いで見通してみた結果。。。

Posted on by saitama

最近某はてななブロガーさんたちの間で流行しているフリースタイルダンジョン。普段は周辺からYOYOチェケラくらいしか言われず、基本的にバカにされがちなヒップホップの印象を変えている番組です。そんな中で賞金を手にしようとしているラッパーたちを食い止める役割を担っている1人に、漢 a.k.a. GAMIというラッパーがいます。

数年前から生まれ故郷の新宿にスタジオを作り、日夜制作などに取り組んでいるそうですが、今年に入ってから芸能界で売名だなどと騒がれた加藤紗里が登場した動画をYouTubeに投稿したりと、不思議な縁を持っています。そして先日、今度は田代まさしさんが動画に登場し、漢さんらのラップに合わせて歌ったりしていました。

元々ヒップホップと薬物は少なからずとも関係を持っている文化ということもあって出演に至ったのかもしれませんが、それにしてもヒップホップ一筋のようにも見える漢さん、そしてすっかり芸能人としてのオーラが無くなった田代まさしさんは、一体どこでつながりがあったのでしょうか。
任意売却のポータルサイト ローン相談支援センター

情報端末の進化が早すぎてついていけるかどうか

Posted on by saitama

というのも,私のようにキー入力をワープロから始めた世代にはこの頃のスマホやタブレットなどの入力が苦手で仕方がありません。音声入力なら「便利だね」くらいで済みますが,この頃の若者はすでにキーボードを使わない,使ったことがない,などと聞くとエーッと驚くばかりです。ひと頃,スマホで書いた小説というのが流行ったことがありましたが,どうやって入力しているのか不思議でたまりませんでした。若い人に聞くと,スマホなどに文字入力するのに画面は見ない,と言う人もいました。キーボードでもブラインドタッチというのがありますから,さして驚くことではないのかも知れませんが,片手でスマホを持って親指で入力するなんてやはりビックリです。私にとっては,パソコンとスマホ,タブレットという物は,同じ情報端末であってもやはり似て非なるものというイメージが強いのです。「文書をスマホで作成しろ」などと言われたらどうしようと思い悩むこの頃です。
コスプレ 通販 おすすめ

予想と反対に行ってしまうFX

Posted on by saitama

将来のことを考えて、資産運用をしたいと思い、インターネットで気軽に行うことができるFXを行っています。
ドル円で投資を行うことが多いのですが、たいてい予想を反対の方向に行ってしまいます。
そこで自分の勘を信じ、自分が思った方向とは逆のものを入れるようにしました。
たまに「これは円高になるだろう」と思ってその逆ではなく、円高傾向を予想して売買をしてしまうと、やっぱり失敗をします。

円相場は難しいものです。
こうなるだろうと思っていても確実なことはありません。
予想通りに流れる、というのは難しいようです。

ある程度キャリアがあって、こうなるだろうなと予想をしてその予想通りに動くことが出来るのであれば、いいのかもしれません。
FXについての情報が公開されているブログや掲示板を読んでみると資産をゼロにしている人は結構いるみたいです。
資産運用のために行っていても、損失を出すことがあるので、ちょっと怖いものだと思います。
賃貸管理会社 横浜